Quick Charge 3.0のも対応、2つの機器を同時に急速充電可能なAnkerの充電器『PowerPort Speed 2』

以前、Anker(アンカー)のモバイルバッテリー『PowerCore Speed 20000』の紹介をしました。
これを充電するのに使っていたAnkerの充電器『PowerPort Speed 2』がとても便利だったのでもう1台追加しました😆
せっかくなので紹介をしたいと思います!

まずはパッケージです↓


モバイルバッテリーの時もそうでしたが、ブルーとホワイトのキレイなパッケージに入っています。

裏面も見てみます↓


ちゃんと「Quick Charge 3.0」の記載があります。
※Quick Chargeとは米国のQUALCOMM社が開発したスマホやタブレットを急速充電できる規格のことです
3.0はバージョンの数字です。最新は3.0より速く充電できる4.0があります

箱の中身を確認してみます↓


一番上に『PowerPort Speed 2』本体があります。


充電器本体以外には、メッセージカードと説明書が入っています。

包装袋から出すとこんな感じ↓


少し不便ですがコンセント部分は折り畳みできないタイプです。。。


コンセントの反対側にUSB給電の差し込み口が2箇所あります。
充電の際は好きな方を差して使います。
また同時に充電することも可能です。


Quick Charge以外にもAnker独自技術のPowerIQ充電にも対応しているので、多くの機器に急速充電可能です。


2つ同時に充電できる充電器なので手に持ってみると少し大きく感じます(^^;)

重さも計ってみました↓


重さも充電器としては少し重たい方です。

充電できるか試してみました↓


充電器をコンセントに差すと青色にライトが光ります。


Quick Charge 3.0対応の機器に繋いで充電すると大体12Wぐらいで充電していました。
僕の持ってるスマホだと、1時間で60%ぐらい充電できています😀


大容量のモバイルバッテリーの充電にも早くて便利なのでオススメです!

Quick Chargeに対応していない機器でも、早く充電できるので複数のスマホ、タブレットを持って使っている人にはかなり使える充電器だと思います👍

気になった方はぜひ使ってみてください(^^)

▽ 『PowerCore Speed 20000』 の仕様▽
メーカー:Anker(アンカー)
製品サイズ:約66×65×28㎜
重さ:約120g
入力:AC 100 – 240V – 1.2A 50 – 60Hz
充電ポート:2箇所
充電規格: QC3.0、PowerIQ、VoltageBoost
参考価格:2299円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。