差しっぱなしでも邪魔にならないUSB3.1(Gen1)対応の超小型USBメモリ、サンディスク『ウルトラ フィット USB 3.1 フラッシュドライブ』

新しいUSBメモリが欲しいと思い、探しているとサンディスクから超小型でUSB3.1(Gen1)に対応した商品を見つけたので、早速購入してみました(^o^)

Amazon(アマゾン)で購入して届いたのでパッケージを見てみるとこんな感じでした↓


超小型のはずなのに、包装パッケージが大きいことにビックリ(゚o゚;


パッケージから出してみると、USBメモリ本体と説明書だけ入っています。
やはりこの超小型のUSBメモリに、このサイズのパッケージは大きすぎます(^^;)

手に載せるとこんな感じです↓


USBメモリ全体がプラスチック系の材質でできているので、かなり軽く感じます。


どれぐらい小さいのか測ってみると、2㎝を切っていてかなりの小型です。


ストラップを付けれる穴があります。
これだと無くす心配が少し減ります(^^)


残念ながら僕が持っていたUSBキャップは、少しきつくて無理にはめるとキャップが取れない恐れがありました(^^;

パソコンに繋がっているUSBハブに差してみました↓


目立つことなくスッキリしています(^^)
これだとノートパソコンに付けっぱなしでも邪魔にならずに済みそうです😄
このUSBメモリには、アクセス時のランプは付いていません。
ちなみにUSB3.1(Gen1)対応なので、データの読み取りも速いです。

試しにスピードを測ってみることに↓


メーカーでは最大130MB/秒と記載されており、実スピードが113.6 MB/秒だったのでなかなか速いスピードです。

こちらはUSB2.0対応のUSBメモリのスピード↓


21.07 MB/秒なのでUSB3.1(Gen1)の方が5倍以上速い結果になりました!

使用時のUSBメモリ本体の温度も計ってみることにしました🌡
まずはUSBハブに差す前の温度です↓


29℃と部屋の温度と同じぐらいでした。

次にUSBハブに差して数分経った時の温度です↓


47℃と20℃近く上がりました⬆
なので使い終わって取り出し、手に取ると「温かい」と言うより「熱い」です😅

最後に、実際に使える容量ですが、パソコンで確認するとこんな感じです↓


今回、購入したのは64GBモデルで、パソコンのOS上では使用領域11MB、空き領域57.2GBになっています。
初期ファイルシステムはFAT32でした。

超小型でデータのやり取りが高速と、便利で快適なUSBメモリなのでノートパソコンを使っている方におすすめしたいアイテムです(^o^)

▽『ウルトラ フィット USB 3.1 フラッシュドライブ』の仕様▽
メーカー:サンディスク
インターフェース:USB3.1(Gen1)
読み取り速度:最大最大130MB/秒
容量:16GB、32GB、64GB、128GB、256GB
製品保証期間:5年
詳細↓
https://www.sandisk.co.jp/home/usb-flash/ultra-fit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。