遠隔でスマホのシャッターが切れる便利な自撮り棒、TAWARONの『【2019進化版】三脚付ワイヤレセルカ棒』

最近、遠隔でスマホの写真が撮れるアイテムを探していたところ、自撮り棒と三脚両方の機能を持ったセルカ棒(自撮り棒)があったので、使ってみることにしました😃

これが購入した自撮り棒です↓


TAWARONの『【2019進化版】三脚付ワイヤレセルカ棒』です(^o^)
パッケージを見ても便利そうな自撮り棒です😆


裏側には、簡単にこの商品の特徴が載っています。

パッケージから中身を出してみます↓


自撮り棒本体や、スマートフォンを取り付けるアタッチメント、遠隔操作用リモコンを充電するためのUSBコード、操作説明書などが入っていました。


遠隔操作用リモコンは、自撮り棒本体に付いています。


写真のように、取り外すことができるので、遠くからでも写真を撮ることができます📷


遠隔操作用リモコンには、シャッターボタン、ズームアウト・ズームインボタンがあります。
接続はBluetoothで、iOS、Android1.3以降に対応しています。


自撮り棒本体とスマホを固定するには、このアタッチメントを使います。

装着するとこんな感じです↓


幅80㎜あるスマホも問題なく挟み込むことができました。
幅52㎜~105㎜までの端末に対応しています。


スマホを取り付けて三脚として撮る時は、こんな感じで好きなタイミングで写真を撮ることができます。


自撮り棒として使う時は、100㎝の長さまで伸び広い範囲を撮ることができます。

作りもしっかりしていて安定感があります(^^)
1つあるといろいろな撮り方できて、大変便利なアイテムです😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。