ワカサギ釣りの必須アイテム!活かしバッカンで素早く水抜きして持ち帰る、ダイワの『クリスティアワカサギ 活かしバッカン』

前回、針外し器の紹介をしましたが、その記事で少し記載したダイワの『クリスティアワカサギ 活かしバッカン』のことを、今回紹介したいと思います👍


以前は、100均で売っていた透明のプラスチックケースに水を入れて、ワカサギを活かしながら釣りをしていました。


しかし、カバンの中に入れて移動している間に、写真のように角辺りが割れて水が抜けて使えないことがありました😨
また持ち帰る時も、水だけ抜いてワカサギをジップロックへ入れるのに一苦労だったので、ダイワから出ている『クリスティアワカサギ 活かしバッカン』に変更しました(^0^;)

こちらがダイワの『クリスティアワカサギ 活かしバッカン』です↓


高さは、約15㎝ぐらいコンパクトです。
僕が使っているのは、ブラックの方ですが、別カラーでホワイトもあります😄


中はこんな感じで、水を抜くための穴があります。


この活かしバッカンは、「外側活かしバッカン」と「メッシュ付き内バッグ」の二重構造になっています。
内側の「メッシュ付き内バッグ」を写真のように抜くことができるので、簡単に水を抜くことができ、素早くワカサギを持ち帰ることができます。


置いて不安定な時は、バッカンを安定させるスタビライザーが付属しています😀


このように「外側活かしバッカン」の底面スリットにスタビライザーを差し込みます。


スタビライザーを差し込むと、不安定な場所でも活かしバッカンが倒れる心配が減ります。


釣行の際、小物類を「メッシュ付き内バッグ」に収納するととても便利です。


「外側活かしバッカン」を反対にすると蓋として使えます。

実際、釣行で使っている様子がこちらです↓


スタビライザーを取り付けて、雪に埋めると不安定な雪の上でも安定します。

使っていて一番便利なのがやはり水抜きがし易いところです😆
すぐにワカサギをジップロックに入れることができるので、以前より撤収時間が短く済むようになりました✌
とても便利なので、ぜひ使って欲しいワカサギアイテムの1つです(^^)

▽『クリスティアワカサギ 活かしバッカン』の仕様▽
メーカー:グローブライド(ダイワ)
本体外寸(縦×横×高):約 12㎝x21㎝x15㎝
カラーラインナップ:ブラック、ホワイト
メーカー希望価格:3700円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。