メーカーの違う穂先が使えるか試してみる!

僕が今、使っている電動リールはダイワのクリスティアワカサギCR IIIを使っています。
穂先も電動リールに合わせてダイワの穂先を使っています。
今の電動リールの前は、プロックスの電動リールを使っていて、穂先もプロックスのものを使っていました。
そこで以前使っていたプロックスの穂先が、ダイワの電動リールでもセットできるのか試してみました!


右がダイワの穂先、左がプロックスの穂先になります。
差し込み側の穂先の直径を見ると同じように見えます😄

実際に直径を計ってみるとこんな感じです↓


両方とも5㎜と、直径が同じでした。

直径が同じということは、実際に電動リールに差して使える可能性が高いと思い、試しに差してみると。。。


違和感なく、スムーズに穂先を差し込むことができました(^▽^)


同じ長さの穂先を並べてみると、ガイドの位置が違ったり、柔らかさが若干違ったりもするので、いろんな穂先が使えると状況に合わせた釣りがしやすくなって大変便利です(^^)

今回、試したプロックスの穂先以外にも直径が5㎜の穂先は使える可能性があります。
メーカーの違ういろいろな穂先を試しながらワカサギ釣りをするのも楽しいかもしれません😄

現行の最新モデルはこちら↓

プロックスの最新の穂先↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。