クリスティア 活かしバッカンとの相性抜群、ワカサギ釣りに欠かせない針外し器 ダイワ『クリスティア ワカサギ ハリハズシ』

ワカサギ釣りで欠かすことのできないアイテムの1つに針外し器があります。


僕が使っている針外し器は、このプロックスから販売している『ワンタッチワカサギ外し(カウンター付) PX8300』です。
この針外し器は、カウンターが最初から付属していたり、別売している『攻棚ワカサギアンテナ(マグネット式)』を装着できたりと、多機能でお気に入りの針外し器でした(^^)

今年からダイワ(グローブライド)の『クリスティア 活かしバッカン』を使うようになってから、この針外し器が使いにくくなったので、新たに買い直すことにしました。

これが新たに使うことにした針外し器↓


ダイワ(グローブライド)から販売している『クリスティア ワカサギ ハリハズシ』です。
この商品は、クリスティア 活かしバッカン向けに作られている針外し器で、ピッタリとハマるようになっています。
値段はメーカー希望価格で1850円です。


パッケージ裏には、取り付け方と使用方法が記載されています。

パッケージから出してみるとこんな感じです↓


4本のスリット(針を外す棒)があって金属製なので、針がスリットに刺さる心配もなく安心です😀


手に持つとこれぐらいのサイズで、特に大きく感じることはありません。

活かしバッカンに取り付けてみました↓


ぐらつきもなく非常に安定しています😄

プロックスの針外し器と並べてみると。。。


ダイワの方が、低い位置にスリットがあります。
ちなみに高さの差は、約2㎝ありました。

どっちが使い易いかは、好みになるかもしれません(^0^;)

今回、新たに購入したこのダイワの針外し器は、まだ実釣投入していないので使いやすいかわかりませんが、取り付けのし易さ、安定感、金属スリットなどの違いがあるので、今期のワカサギ釣りで活躍してくれそうです(^▽^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。