今シーズン釣れたワカサギを天ぷらにして食べてみました!

今シーズン、最初にワカサギ釣りに行った時に釣れたワカサギを天ぷらにして食べてみたので、少し話したいと思います(^▽^)
毎回、釣れたワカサギは塩水で洗ったあと、冷凍保存して好きなタイミングで調理して食べています(^^)

今シーズン最初のワカサギは、茨戸川で釣ったやつで、ずっと冷凍したままだったので天ぷらにして食べることにしました!
まずは、冷凍したワカサギを解凍していきます↓


このようにボールに水を入れて解凍してもいいですが、水で流しながら解凍するとすぐに解凍することもできます😃


キッチンペーパーでワカサギに付いた水分を取った後、天ぷら粉を付けます。


十分、油が温まったところでワカサギを揚げていきます。
※大体油が170℃以上になったらワカサギを入れて揚げています


きつね色になって、揚げてる時の泡が少なくなったら出来上がり!

僕は、塩を少し付けて食べるのが好きです😆
好みに合わせて天つゆで食べるのもおいしいです(^^)

天ぷらをする時は、卵を使わないタイプの天ぷら粉を使うと手間も少なくて楽にできます😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。