再オープンしたアカイガワ・トモ・プレイパークで久しぶりのフィッシング!(釣り場紹介編)

しばらく改修工事で営業休止をしていたアカイガワ・トモ・プレイパークが6月29日より営業再開するとの情報がホームページに出ていたので早速、フィッシュポンドへ行ってみることにしました(^▽^)
今回は、カイガワ・トモ・プレイパークのフィッシュポンドのことが中心の内容になります。

大きく変わった赤井川の管理釣り場

僕がこの管理釣り場に訪れるのは4年ぶりになります(^^;)
そのときと比べてみると大きく変わっていてビックリしました(゜o゜;
一番始めに驚いたのは、管理棟(事務所)が新しく建て替えてあったことでした!
以前の管理棟がこちら↓

2015年

こちらが現在の管理棟↓

2019年

以前の管理棟には受付しかなく、トイレも外に仮設トイレがあってなかなか使いにくい感じでしたが、新しく建て替えられた管理棟には建物中にキレイなトイレがあり、手洗い場もあるので大変助かります。
特に女性や子供にとってはいい環境で釣りがしやすくなったんじゃないかと思います。

釣りのポンド(池)自体は変わってないけど魚は濃くなった!

肝心の釣りのポンド(池)ですが、4年前とは特に変わった様子は見られませんでした。
カイガワ・トモ・プレイパークには3つ池が並んでおり、釣りができるポンドは2つで、管理棟正面に1つ、管理棟を出て右側奥に1つあります。

管理棟前のポンド
管理棟右側奥のポンド

ちなみに真ん中の池は以前、何もいませんでしたが今は畜養池になっているみたいです。

畜養池

畜養池にはヤマメ?らしき魚が沢山泳いでいました↓

受付のあとまず奥のポンドに行ってみると40㎝以上あるニジマスが沢山泳いでいました(゜-゜)
4年前と比べると明らかに魚影が濃くなったと思いました!
管理棟正面のポンドでも釣りをしましたが、そこも魚の数は増えてるように感じました。
魚も泳ぎ回っているのでとても元気な感じを受けました。

管理釣り場として質が格段に上がったカイガワ・トモ・プレイパークはオススメ

管理棟の中と外には机と椅子があり、そこでコーヒーを無料で飲めるサービスがあります。
釣りの合間に少し利用して休憩してみるのもいいかもしれません(^o^)
景色も最高です!

4年前と比べて大きく変わったカイガワ・トモ・プレイパークは、家族で楽しく釣りをするところとしてはとてもいい釣り場ではないかと思います(^^)

カイガワ・トモ・プレイパークのフィッシュポンドの営業期間・時間、料金、フィッシングルール(2019年6月)

営業期間・時間、フィッシングルール(ホームページより) ◇営業期間◇
4月28日~11月4日

◇営業時間◇
9:00~17:00(平日)
8:00~18:00(土・日・祝)

▽ルール▽
キャッチ&リリース(ルアー&フライ専用)、シングルバーブレスフック使用、エッグ系ルアー&フライ禁止 他

料金(ホームページより) ー平日利用ー
大人(中学生以上)
1h:¥1200、2h:¥2000、4h:¥3000、1Day:¥4000
子供(小学生)
1h:¥1000、2h:¥1500、4h:¥2000、1Day:¥3000

ー週末・祝祭日利用ー
大人(中学生以上)
1h:¥1300、2h:¥2100、4h:¥3300、1Day:¥4500
子供(小学生)
1h:¥1100、2h:¥1600、4h:¥2300、1Day:¥3500

アクセス

※営業期間・時間、料金、フィッシングルール等は急な変更がある場合があるので、行く前に確認をしてくさい

今回は、カイガワ・トモ・プレイパークの紹介でしたが、次回は実際の釣りをした感想になります。

カイガワ・トモ・プレイパークで釣れたルアーはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。