ワカサギ釣りに必需品のアイテム!ダイワのベイトボックスがとても便利!

今回は、ワカサギ釣りの時に僕が愛用しているエサ用ボックスについて紹介したいと思います😄

僕が愛用しているエサ用ボックスは、このダイワのベイトボックスです↓


大きさは、138㎜×77㎜×31㎜(外寸)です。
とてもコンパクトで持ち運びにも便利です(^^)


ボックスを開けると、取り外しができるトレーが付属しています。


トレーは、サシを残しておがくずだけ落とせるようにメッシュ仕様になっています。

実際にサシを入れて使っている様子はこちらです↓


僕がよく使うエサのサシはSサイズの小さめを使っています。


メッシュ仕様のトレーにサシとおがくず両方入れます。


1袋入れると大体これぐらいになります。


蓋をしてボックスを振ります。
振る時のコツとしては、中のサシを転がすイメージでゆっくり細かく振ると、おがくずがトレーの下にスムーズに落ちてくれます。


しばらく振ると、こんな感じでおがくずが大分落ちてサシを取り出しやすくなります。


このように細かいおがくずはトレーの下に落ちて釣りが終わった後に捨てるにも楽です😉

1袋ずつおがくずを落としていくと2~3袋分のサシを、このボックスに入れておくことができるので大変重宝します😆

あると便利なので、持ってない方はぜひ使ってみて下さい(^o^)

▽「ベイトボックス」仕様▽
メーカー:グローブライド(ダイワ)
サイズ:138㎜×77㎜×31㎜(外寸)、130㎜×64㎜×26㎜(内寸)
素材:本体→PP、トレー→ABS
カラー:クリア、スモーク
メーカー希望本体価格:1240円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。