今、流行のセブンイレブンとローソンのバスクチーズケーキを食べ比べてみました!

最近、流行っているバスクチーズケーキ。
セブンイレブンがついにバスクチーズケーキを全国発売しました。
以前から発売しているローソンのものと、どう違うのか比べるとために両方買って食べ比べることにしました😆

まず2つのバスクチーズのパッケージはこんな感じです↓


左のセブンイレブンは、落ち着きのあるデザインになっています。
右のローソンは、全体的に黄色く明るいインパクトのあるデザインになっています。


セブンイレブンのバスクチーズケーキ。
ある程度、ケーキが見えるようになっています。
「セブン・イレブン史上最高においしいチーズケーキ」と書いてあり、かなりの自信作であることが伝わります😃
値段は238円(税抜)


こちらはローソンのバスクチーズケーキです。
この黄色のデザインがチーズケーキ感を出しています。
値段は199円(税抜)

2つとも袋から出してみました↓


左 セブンイレブン、右 ローソン


真上から見るとセブンイレブンのバスクチーズケーキの方が少し大きいようです。

それぞれ手に乗せるとこんな感じです↓


セブンイレブンのバスクチーズケーキ


ローソンのバスクチーズケーキ

手にのせても、やはりひとまわりぐらいローソンの方が小さく感じます。

切って中身を見てみます↓


セブンイレブンのバスクチーズケーキは、チーズ感のある色がとてもおいしそうです。


ローソンの方は、セブンイレブンより色が白っぽくて、ふわっとしています(^o^)

食べてみての感想ですが。。。
ローソンのバスクチーズは少し苦味があって、大人向けの味のような印象を受けました。
あとキャラメルの味がほんのりあって奥深さを感じます😄

セブンイレブンの方は、苦味を感じることはほとんど無く、あっさりしていて非常に食べやすく感じました😆
こちらの方が、少し生地が硬めで舌触りは滑らかでした。

セブンイレブン、ローソンともに味や食感に違いがあるので、ぜひ両方買って食べ比べて楽しんでほしいです(^▽^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。