アパートや夜中の使用も安心!アイリスオーヤマの『静音シュレッダー P6HCS』を紹介!

今回は、アイリスオーヤマの「静音シュレッダーP6HCS」を紹介したいと思います(^▽^)

最初に、これが「静音シュレッダーP6HCS」のパッケージになります⇩

パッケージ①
パッケージ②

⇧パッケージには、このシュレッダーの特徴である静音を強調して書かれています😃
それ以外では、A4のコピー用紙最大6枚を一度に断裁でき、クロスカット(約4×25㎜)の細かい断裁が可能であることが記載されています。
さらにCD等のディスクの断裁も可能になっています。

購入はネット通販で、8000円ほどで購入しました😄
※価格は目安です

パッケージを開封して中身を確認してみます⇩

本体

⇧購入したのはホワイトカラーで、それ以外にもブラックがあります。

本体正面

⇧正面に窓があるので、ダストボックスに入っている紙くずの量を確認できるので、いっぱいになりすぎず安心です。

本体上部

⇧紙とディスクで投入する穴が違います。
スイッチは、正転、自動、停止、逆転が用意されています。

本体全体

⇧コンパクトなので家庭で使用するのに向いています。

ダストボックス

⇧A4のコピー用紙が約60枚分(約7.5L)入るので、捨てる回数も少なく済み、とても楽です(^o^)

お試し

⇧試しにこちらの紙を断裁してみました😁
※A4 6枚、MS明朝 10.5pt

断裁

⇧見事にバラバラになりました😆

⇧紙の擦れる音はどうしてもありますが、機械音は小さいです(^^)

断裁済み用紙

⇧断裁された紙を見てみると、二文字ぐらいは何とか読み取れても、三文字以上読み取ることはできません。

ディスクの断裁

⇧ディスクを断裁してみると、こんな感じで完全に使えなくなります。

静音シュレッダーを使ってみての感想ですが、まず音(機械音)が静かで、場所・時間を気にせず使えるのが良かったです(^o^)
断裁するパワーもあり、ガンガン紙を投入できました👍
断裁された紙も、読み取り不可能なレベルで細かくされており、セキュリティも十分あるので安心感があります😄

それでもセキュリティが気になる方は、これよりさらに細かく断裁してくれるモデルもあります😃

個人情報の入った封筒や用紙を捨てる時に、1つこういったシュレッダーがあるととても便利なのでおすすめです(^▽^)

▽『静音シュレッダーP6HCS』の仕様▽
メーカー:アイリスオーヤマ株式会社
サイズ:35.1 x 17.5 x 31.6 cm
重さ:約6.16㎏
断裁(カット)タイプ:クロスカット
運転音:45dB
連続使用可能時間:10分
同時断裁:紙 6枚、ディスク 1枚
断裁速度:約2.2m/分
細断サイズ:4×25㎜(紙)
ダストボックス容量:約60枚分(約7.5L)
保証:お買い上げ日より1年間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。