あると便利! ワカサギ釣り用小物ケース

僕がワカサギ釣りを初めた時からずっと使っているのが、この明邦化学工業のバーサスシリーズ VS-355SDです。

サイズは、97×64×25㎜で携帯電話のように折りたためるタイプの小物ケースになります。

ケースを開いた状態

上と下で、大小10個の小物を入れる部屋があり、オモリやサルカンなどを入れて持ち運ぶのにぴったりなケースになっています。

僕はこんな感じでよく使うオモリやサルカン、シモリ玉を分けて入れて、いつもワカサギ釣りへ行く時これを持って行っています(^o^)

さらにひと目で何を入れているのか、すぐにわかるようにテプラでシールを作って貼っています。
シールを貼って実際使ってみるとスムーズに小物を見つけることができて大変便利です。

さらに釣り気分を高めるためにケースの外側に、彩蒔絵ステッカーのワカサギバージョンを貼ったりもしています。

こんな感じでワカサギステッカーとケースがピッタリ合っています!

ケースは、黒に少しラメの入った黒なので、この銀色がうまく馴染んでかなりいい感じです(^_^)v

これ以外にも好きなメーカーステッカーを貼るのもいいかもしれません(^^)

今回紹介したケース以外にも明邦のバーサスシリーズには、これより大きいケースや各部屋が深いものなど多くの種類があるので、それぞれの釣りのスタイルや入れる物によって、好きなケースを実際に釣具店で確認して選ぶことをオススメします(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。