ワカサギ釣り最強のエサ?チーズサシ!効果は? (閲覧注意)

今回は、僕がワカサギ釣りの時に使っているエサの話です。
ワカサギ釣りで使うエサには、白サシ・紅サシ・ラビット・赤虫・人工エサなどがあります。
僕がいつも使っているのは、白サシです(^o^)
サシは、大きさによってパーケージされているので、よく行く釣り場のワカサギのサイズが小さいことが多いので、Sサイズのサシを使っています。

サシはそのまま使っても問題ないのですが、釣り番組や釣り雑誌等で紹介されていているチーズサシがあります。
チーズサシは事前に買ってきたサシにチーズを食べさせておいたサシのことです。
そのチーズサシの作り方を簡単に説明したいと思います(^^)

チーズサシの作り方としては、釣りに行く前日~3前にサシと粉チーズを購入します。
簡単な容器にサシを入れ替えて粉チーズを入れるか、サシが入っているチャック付きポリ袋にそのまま入れて軽く振るだけです。
慣れない間は粉チーズをこぼすことがあるので、容器に入れ替えてチーズサシを作ることをおすすめします。

容器に入れ替えると粉チーズを入れやすいです

▽        ▽

大体これぐらい粉チーズを入れています

▽        ▽

容器を振って粉チーズを混ぜます

正直、チーズサシを使って釣りをしての感想ですが。。。
僕自身は、チーズサシを使ったからといってよく釣れるとは思いません(^^;
実際、普通のサシとチーズサシを比べて釣りをしたこともありますが、釣果に変わりはあませんでした。。。

でも、チーズサシを使うことで何となく釣れそうな気持ちなるので、そこのあたりが大きいのではないかと僕は思います(^0^;)
何もしないより、いいかなと思い僕はいつもチーズサシを作って使っています。

もし家に粉チーズがあった時は、お守り的な感じでチーズサシを、作ってみるのがいいのではないかと思います(^^)

ちなみに粉チーズ以外のチーズを使ってもOKです。
ただ、チーズサシを作るときは粉チーズの方がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。