スケール付きのお魚ケース、OGKの『お魚観察撮影ケース』を紹介!

今回は、OGKから発売している釣れた魚などを観察したり、スマホなどで撮影したりする「お魚観察撮影ケース」を紹介したいと思います(^▽^)

こちらがOGKの「お魚観察撮影ケース」です⇩

お魚観察撮影ケース

⇧特徴としては、ケースの下側に魚を水中で計れるスケールがあったり、魚をすくい上げるのに便利な金魚網が付属しているところです😄

スケール

⇧スケールはこんな感じで20㎝まで計ることができます(^o^)

金魚網

⇧付属の金魚網は、大きくはありませんがこのサイズのお魚ケースにはちょうどいいサイズです。
ちなみに網の全長は18.5㎝です。

このお魚ケースには、他にも便利なところがあり、魚が跳ねたりしても大丈夫な蓋が付いています⇩

ケースの蓋

どれぐらい水が入るのか試してみることいました⇩ 

500ml用意

⇧まずは500mlの水を入れてみることに😃

水が入ったケース

⇧500ml入れてみると半分近く水で埋まりました。

2杯目用意

⇧まだ入りそうなのでもう1杯、500ml入れることに😃

2杯目が入ったケース

⇧2杯目(合計1L)を入れてみると大体8割ほどになり、これぐらいが魚を入れて観察や撮影するのにちょうどいいのではないかと思いました(^o^)

家に魚がいないので、代わりにルアーを投入してみました⇩

ルアーを投入

⇧ルアーを入れて観察してみると、ケースがとてもクリアなので水中のルアーがはっきり見え、姿勢もわかってこういった使い方もありだと思いました😄

他にも使い方がいろいろありそうな便利なケースなので、気になった方はぜひ使ってみてください(^▽^)

▽『お魚観察撮影ケース』の仕様▽
規格:L
ケースサイズ(㎝):W21×H14×D5
網全長(㎝):18 .5
材質:樹脂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。