道の駅で売っていた宇宙食の「お好み焼き」と「チョコレートケーキ」が予想以上においしかった


余市町にある道の駅は、宇宙記念館になっており、売店では宇宙食を売っています。
販売していた宇宙食は、プリンや杏仁豆腐、チキンライス、エビグラタンなど数種類ありました。

その中でも僕が特に気になったのが、お好み焼きとチョコレートケーキでした(^o^)
どんな感じなのか買って食べてみることにしました😋

これが宇宙食のお好み焼きとチョコレートケーキのパッケージになります↓

それぞれ紹介していきたいと思います↓


宇宙食のお好み焼き
「宇宙を見据えて軽やかになった、なにわの定番。」が期待をさせます(^▽^)


宇宙食のチョコレートケーキ
「チョコレートの甘さと、ケーキの食感がマッチ」と、こちらもとても気になります😆


まずは宇宙食のお好み焼きを開けてみることに。。。


中には2つ、お好み焼きが入っていました。


パッと見た感じでは、あまりお好み焼き感はありません。


サイズはこれぐらいで、大きくはありません。


割って中身を確認してみると、キャベツがちゃんと入っています。

食べてみると。。。
おせんべいのような堅さで、サクサクとしていました。
お好み焼きの味は、しっかりとしていておいしいです😆
お酒といっしょに食べるとおいしいんじゃなかと思います(^▽^)


続いて宇宙食のチョコレートケーキ開けて食べてみることに。。。


トレーに入ったチョコレートケーキが出てきました。


横向きに入っていました。


お皿に載せると、見た目はチョコレートケーキです(^o^)


手に載せるとこれぐらいで大きくはないですが、とてもおいしそうです(^^)

食べてみて感想ですが。。。
味はチョコレートケーキで、食感もケーキに近いと感じました。
おやつとして十分、おいしく食べれると思いました😄

今回、この2つの宇宙食の紹介でしたが他にも何種類かあるので、また他の宇宙食も紹介いたいと思っています😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。