ボリューム満点!揚げたてアツアツの半身、小樽なると屋の『半身揚げ』


今回は、小樽の名物グルメの1つ、小樽なると屋の『半身揚げ』を少し紹介したいと思います😋

こちらが小樽なると屋の『半身揚げ』です↓


手の大きさと比べると、どれくらいのサイズか大体わかるかと思います😃
半身揚げとあって結構な大きさがあります。


なると屋の特徴として、注文してから揚げるので出来たてのアツアツで食べることができます!
揚げたてなので肉汁も凄いです😆


反対側もこんがり揚がっています。


中身もしっかり揚がっていて、肉汁がジュワーと出てきます(^▽^)
アツアツなので、ヤケドには注意が必要です(^^;

食べてみての感想ですが。。。
味付けは、シンプルで鶏肉本来の味を楽しめるようになっています。
揚げたての半身のおいしさは格別です(^^)
テイクアウトや店舗でも食べることができるので、いつでも揚げたての半身を食べることができます😄

小樽へ行った際は、ぜひ食べてほしいグルメの1つです。
ちなみに毎月30日は、半身揚げが通常価格980円から780円で買うことができる「とりの日」になっています(^o^)
以前紹介した『ざんぎ』は、毎月15日がお得な日になっています(^^)


ポイントカードもあるので、ポイントを貯めてクーポン券をゲットすることもできます😃

小樽なると屋

北海道の小樽市のお店で全道に24店舗ある
人気のメニューに「半身揚げ」、「ざんぎ」などがあって、それ以外にもカレーなどもある
店舗で直接食べることができて、テイクアウトも可能
毎月「半身揚げ」、「ざんぎ」をお得意に食べれる日もある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。