薄くてもサクサクしていておいしい!きのとやの『札幌農学校』を紹介!

今回は、きのとやの「札幌農学校」を紹介したいと思います(^▽^)

パッケージ

札幌農学校

⇧パッケージ形態は、紙箱包装になっています。
パッケージに「北海道ミルククッキー」と書いてはいますが、それ以外ではどんなお菓子が入っているか開けてみないとわからないパッケージデザインになっています。
どんなクッキーが入っているのか、わくわく感があります(^o^)

パッケージ(箱)の大きさを測ると、約200×125×40でした。
価格は540円(税抜)です。

裏側

⇧パッケージの裏側には、原材料名や内容量、賞味期限などの記載があります。

内容量

⇧ここで紹介している札幌農学校は、12枚入になります。
その他にも15枚入や24枚入、30枚入り、48枚入、60枚入と幅広く販売しています。
1人や2人で食べるときは12枚入、家族や会社等、複数人で食べるときは24枚入ぐらいを選ぶとちょうどいいかもしれません😄

賞味期限

⇧購入時からの賞味期限は、2ヶ月ぐらいになっています。
保存方法は「直射日光を避けて涼しい場所で保存」と記載されています。

パッケージ重量

⇧未開封のパッケージの重さを量ってみると、209gでした。
手に持っても、軽いのでお土産として持ち歩くにも負担になりません(^o^)
※重さには若干個体差があります

開封

開封

⇧札幌農学校は、パッケージ本体を同じデザインの包装紙で丁寧に包んでいるので、開封時はそれを最初に取ります。
開封して中身を見てみると、3つの区画に4枚ずつクッキーが入っています。

⇧クッキーは、1枚ずつ丁寧に包装されています。

⇧包装から出して見てみると、厚みが一般的なクッキーより薄めになっています。

サイズ

⇧ICカードと比べると、これぐらいの大きさになります😃

重さ

⇧札幌農学校、1枚の重さを量ってみると、10gでした。
※重さには若干個体差があります

実食

断面

食べる前に断面を見てみると、密度の濃そうな生地になっています。

食べた感想としては、クッキーの生地は薄めになっていすが、口に入れるととてもサクサクとした食感になっています😆
口の中で食べ進めると、ミルクとバターの香ばしさが広がりとてもおいしいです😆
ちょっと一休みするときなどに食べると、楽しめそうなクッキーになっています(^^)

気になった方はぜひ、食べてみてください(^▽^)

商品・メーカー詳細

▽商品詳細▽
商品名:「札幌農学校 12枚入」
メーカー:株式会社きのとや
製造者:同上
パッケージサイズ:約200×125×40㎜
未開封時パッケージ重量:209g
※若干の個体差あり
内容量:12枚
15枚入、24枚入、30枚入り、48枚入、60枚入も販売中
重さ(お菓子):10g 
※若干の個体差あり
カロリー(熱量):51kcal / 1枚あたり
保存方法:「直射日光を避けて涼しい場所で保存」と記載
賞味期限:購入から約2ヶ月
価格:540円(税抜)

▽メーカー詳細▽
メーカー名:株式会社きのとや
本店所在地:北海道札幌市白石区
設立:1985年
代表的なお菓子:札幌農学校、焼きたてチーズタルトなど
販売店:道内12店舗、お土産店
ホームページURL:https://www.kinotoya.com
※参考:きのとやHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。